DHAとEPAは食品からでもサプリからでも簡単に摂れる

体の内側からDHAとEPAの健康成分があなたをサポート

健康ニュース

魚嫌いも喜ぶ、青魚以外でDHAやEPAの多い食品は

うなぎ

健康成分のDHAとEPAは、やっぱりサプリメントで摂るほうがもっともベストだと思います。いろいろとありますが、健康食品が楽です。
「αリノレン酸」を知ってるって人は少ないと思います。この成分は活躍度が高く、体に入るとDHAとEPAに生まれ変わるのです。健康のために出来るだけ摂りたい成分であります。
そして、この成分は、しそ油や亜麻仁油に含まれていて、他にも、くるみや大豆、栗などにもαリノレン酸は含まれています。特に栗には多く含まれているため、積極的に摂取することがおすすめです。甘栗としても食べられる美味しい食物のため、継続的に摂取することができます。

それ以外で含まれる食品だと、ナッツの一種であるクルミがおすすめですね。
意外と知られてないのがクルミなんです。魚が嫌いとか、健康食品は飲みづらいかなという方はクルミを食べることをおすすめします。

DHAとEPAを食事から食べて取りたいなら
くるみや栗などをおすすめしてきましたが、やっぱり、魚を生の形で食べるのがベストだと思います。煮る焼くといったことも、取れることは取れるのですが、やはり生で食べることには勝りません。毎日同じメニューでは頂けないので、バリエーション的にいろいろと工夫すればいいのではないでしょうか。

DHAとEPA魚に多く含まれる

DHAとEPAを摂る方法のひとつに「植物性アマニ油」というものがあります。
この油は亜麻の種子からなるもので、食用だと思いにドレッシングで利用されるのが一般的なと思います。酸化しやすいという弱点がありますが、魚がNGという人はサラダにかけて食べて取り入れる方法はどうでしょうか。
まぁ、体のことを考えるのなら、魚を毎日食べて取り入れる方が健康的なことだと思いますね。
あとはサプリでの摂取も簡単なのでおすすめです。

今度は魚から摂れる、そのDHAとEPAの含有量の話をしますね。魚のタイプで摂れる量に違いがあります。
ただ、魚と言っても脂が多い魚にとくに含まれているので、もう何回も聞いたとうんざりの方も多いかと思いますが、せっかくDHAとEPAで健康になろうとしてもその選び方を間違えたらもったいないですからね。とりあえず、脂の乗った魚を食べるようにしましょう。日本人が大好きな刺身文化が広がれば日本人が元気なり、子孫繁栄といったことにつながるのではないでしょうか。

お肌のためにもDHA EPAサプリで健康ダイエット ダイエットサプリとしてのDHA・EPAの効果って。
肥満に悩んでいる方に多く見られる生活習慣は、暴飲暴食や運動不足、ストレス過多などです。
これらの習慣がある方はカロリーが溜まりやすく、一度溜まると落ちにくいという特徴があります。
血流が悪くなっている状態もカロリーが燃えにくいので、ダイエットによいDHA・EPAで燃焼を促進させていきましょう。
血流が促進されると代謝が上がるので、今までよりも痩せるのが簡単になるのです。
年齢を重ねるほど脂肪が溜まりやすい体質になるので、燃焼体質に変えるためにDHA・EPAサプリを摂取しましょう。
燃焼体質になり食べても痩せられる体を手に入れることが、無理なくダイエットするために大切なのです。
ダイエットをすることで体脂肪・血中脂質を落としていけば、健康診断の数値も改善するはずです。
ダイエットとお肌の調子というものは非常に深い関係があります。お肌のためにも健康的に痩せるようにしましょうね。

DHAとEPAのサプリメントのすすめ

DHAとEPAのサプリメントを毎日飲むようにして内側から健康体になりましょう。健康はもちろんですが、注目すべきは、この成分には女性が喜ぶ働きあり、美容効果がとても優れているのです。その成分がサプリメントにぎゅっと詰め込まれていて、簡単に摂れるからおすすめしたいと思うのです。
紹介が遅れましたが、この二つの成分は体の中では生み出せないものなのです。ですから、食品でカバーするということが必要なのです。

「生活習慣病」の予防や改善のためにDHAとEPAを摂るようにしましょうよ
最近は生活習慣病を予防するという効果が注目されていてサプリの売れ行きも右肩上がりだとか言われて人気も上々です。中高年の方が自身の年齢から来る衰えを心配して積極的に摂りだしはじめた結果なのでしょう。日本では青魚の油は健康に良いとか、血液のめぐりを良くするとか、脳を活性化させるとか、少しぼかした表現で紹介されることが多いです。ですが、海を渡ったあのアメリカなどの海外ではしっかりと表現されているのです。もちろん、しっかりとした研究発表がなされていることが前提なんですけど。心臓の疾患を防ぐとか、脳卒中を防ぐとか、脳や神経の若さを保つ効果があるとかなど、自信たっぷりに表現されています。

EPAとDHAはダブルスで、さらに強力になります。
個々の有力な健康成分でも優れているのですが、コンビになるともっとスゴイことになることから二つの成分が入るサプリメントが多いというワケなのですね。血液の健康に関する働きは素晴らしいものですね。血圧が心配な方は特におすすめしますね。血液系統の調子が悪いと、あらゆる病気につながったりするので予防は絶対に必要です。超使えるのはサプリメントですね。摂りづらいこの2つの成分が簡単にサプリで摂れるからおすすめで、値段や継続性を考えるとサプリは絶対にいいと思います。必ず効果があるとは断言できませんが予防や対策として考えた場合に一番簡単な有効手段のひとつと考え、飲み続けても全然何も変わらいなと思ったら、別の方法でEPAとDHAを摂ることにすればいいのです。
とりあえず、専門サイトで確認してみましょう。
EPAとDHA関連情報
【商品】シーチキンで有名な › はごろもフーズのDHA+EPA

健康ニュース

ラクトフェリンの健康効果が素晴らしい

ラクトフェリンの働きについて、ラクトフェリンは体内で色々な健康に働きがあることが知られています。具体的な効果としては、生体防御作用と健康を維持、促進する働きがあります。生体防御作用とは、身体を守るためのもので、発がん予防、NK細胞の活性化になる免疫コントロールやノロウイルス、腸内の感染予防、歯周病菌のコントロール、ピロリ菌の減少になる抗菌、抗ウィルス活性などがあります。健康を維持する働きには、腸内の善玉菌を増やして腸内細菌のバランスを整えるビフィズス菌を増やすサポートや、貧血を改善させる鉄分の吸収をコントロールする働き、大腸炎の改善をする抗炎症への働きがあります。このように、ラクトフェリンが健康に対しての働きには様々なものがあります。

ラクトフェリンの特徴とは
この成分は、唾液などにも含まれている「糖タンパク質」です。鉄イオンと合わさるという特徴を持っているため、細菌が育つのに必要な鉄を奪い増えることを抑えます。そのため抗菌の働きがある物質として知られています。ラクトフェリンは、白血球のひとつ「好中球」にも含まれていますが、細菌に感染すると放出され、免疫系にも効果を発揮します。マクロファージやナチュラルキラー細胞を活性化する働きもあります。出産後数日の間に出る初乳にはラクトフェリンが特に多く含まれています。これが生まれたばかりの新生児の体内に取り込まれることによって、免疫力を高める効果があるとされています。工業的に精製することも可能であり、乳製品やサプリメントなどとして市販されています。

ラクトフェリン摂取はダイエットに効果的
ラクトフェリンには善玉菌を増やす働きがあり、それにより腸内環境が整えられ便秘解消にもつながります。そして便秘が解消されることにより、お腹もスッキリとなりダイエット効果として期待ができるでしょう。内臓脂肪が多くお腹周りの贅肉が気になる人にも、この成分を摂取することで脂肪を分解して減少させてくれる働きもあります。脂肪を分解するには「リパーゼ」という酵素がありますが、それを妨害するペリリピンという物質もあるのです。このペリリピンを減少させる働きがラクトフェリンにはあるのです。その結果、リパーゼが脂肪分解する働きができるというわけです。それによってダイエット効果にもつながります。牛乳やチーズといったものにもラクトフェリン成分は含まれていますが、加工されてしまうとその効果が出にくくなってしまいます。ダイエット効果として摂取していきたいのであれば、サプリメントで上手に摂取していくことがおすすめです。

ラクトフェリンはサプリメントがおすすめ
ラクトフェリンは、ほとんどの哺乳類の母乳に含まれています。特に人間の母乳には多く含まれているタンパク質のひとつです。健康や美容などに効果があると言われるものですが、この成分は熱や酸に弱いという性質を持っているため経口摂取すると胃酸により分解されてしまいます。そのため効果的に摂取することが難しい成分なのです。ラクトフェリンの飲み方としては、腸まで届けることが可能なサプリメントでの接種が良いと一般的には良いとされています。また、その効果を確かなものにするために、就寝前に摂ることが効果的であると言われています。この成分は「乳」に含まれているので食品と同じですが、一つ注意しなければならないのは、乳に対するアレルギーです。アレルギーをお持ちの方は注意が必要です。

健康ニュース

不眠症と他の病気との関連性について

不眠症には4つの種類があります。
寝つきが悪い「入眠障害」眠りが浅くて途中で何度も目が覚めてしまう「中途覚醒」朝、早くに目が覚めてしまう「早朝覚醒」そして、ある程度の睡眠を取れてもぐっすり眠れたという実感や休息感が得られない「熟眠障害」です。
不眠症というものは、このいずれかの睡眠問題が1か月以上続き、日中、不調を訴える症状のことを言います。では、その原因はなんでしょうか?主な原因としては、ストレス、心やカラダの病気、薬の副作用などが挙げられます。そして、それらは大きな病気への第一歩にもなりかねません。心配事や悩み事などで不眠になる方も多いことでしょう、しかし、それが長く続くと、心の病気、うつ病などを引き起こす要因にもなります。脳出血、脳こうそく、高血圧などでも不眠を引き起こすといいます。もし、最近眠れないという日が続く場合は、ただの不眠症と軽く考えずにその原因を知ることが重要です。

かくれ不眠と不眠症との違いとは
不眠症とは、専門医の治療が必要な病気のことを指します。具体的には二時間以上まったく眠れない、夜や朝など予定にない時間に目が覚めてしまう、グッスリと眠れた実感が無いという状態が一週間の間に何度もあって、その状態が一か月継続している様な場合には不眠症と定義されます。では「かくれ不眠」との違いは何かと言えば、かくれ不眠は前者の不眠症ほどではないにせよ、睡眠に不満や悩みを抱えていたり、睡眠をあまり重く考えない事で無自覚に脳と体に大きい負担をかけてしまっている人達を指すものです。比較的に新しく提唱されたものです。病気ではないにせよ、かくれ不眠が悪化して本格的不眠症になってしまう事なども珍しくありません。心当たりがある場合は、生活習慣などを改めて見直してみる必要があります。

健康を維持する上で睡眠は重要
健康を意識した時に大事なことはいくつかあります。まず、ベースとなるのが、食事、運動、睡眠の3つです。このトライアングルバランスがきちんと取れていると、より良い健康の質を上げていくことができます。その中でも睡眠に関しては、不足していると健康的なデメリットだけではなく精神的にもよくない症状が出るようにもなります。ストレスを溜めやすくなってしまったり、情緒不安定ということにもなりかねないです。睡眠不足になってしまうことで様々なデメリットが生じます。できるだけ規則正しく生活を送るようにしましょう。もし思うように眠れないという場合は、サプリメントなどを使ってみることも良いでしょう。

医療現場のお話

看護師の職業はすばらしい

看護師って仕事に困ることはないのです。今、世の中は就職難で問題になっていますが(大学行っても就職できない世の中ってどうなっちゃってるのでしょうね)、看護師の職業は逆に“看護師不足”が大問題になっているのですよ。これを読んだ学生の方は、看護師を目指すことも考えてみてくださいね。「キツイ、きびしい、給料安い」の三拍子ですが、やりがいはめっちゃあります。こんなに人のために、人の役に立つ職業ってあまり無いと思います。患者さんを直接治すチカラはありませんが、病気を治すサポートを全力で行なえるのです。裏方のお話でした。
看護師になりたい方、転職をお考えの方への参考サイト
【看護師になる】日本看護協会 認定看護師とは › 資格認定制度
【看護師転職】日本看護協会 認定看護師とは › 看護のお仕事が3分でわかる

健康ニュース

女性の慢性的な不調に漢方をおすすめします

女性はホルモンバランスの影響を受けやすく、少しでもその分泌量のバランスが崩れる事によって不調をもたらす事になるのです。この女性ホルモンの分泌が上手く成されなくなると自律神経などにも影響を与えて、精神状態が不安定になったりイライラする事というような症状に見舞われる事になるのです。このような症状は、薬など外側からの働きかけによって完治させるのが難しいもので、体質自体を変える努力が必要になります。そして、体質改善に高い効果をもたらすのが「漢方」で、漢方薬は身体を温めて代謝を良くしたり、血液の流れを良くしたりというように身体の健康を全体的に支えてくれるものです。何か一つの素材だけに偏るのではなく、たくさんの漢方薬を使ったお茶などを取り入れる事によって、女性特有の不調は改善するといわれています。

女性の皆さん「タバコ」をやめましょう
タバコは「百害あって一利なし」このことを絶対覚えてください。最近では、女性の喫煙率がかなり高くなっています。健康のために「禁煙」をおすすめします。最近の世の中は、喫煙者に厳しい環境になりました。それでもまだまだ喫煙者はたくさんいますね。タバコは、肺ガンや心筋梗塞、脳卒中などと、大病を引き起こす原因になります。タバコをやめたら、これらの病気にならないことはありませんが、吸わないことで予防にはなります。タバコを吸う女性は健康のために禁煙しましょう。
禁煙関連情報
【商品比較】禁煙グッズを比較して選ぶ › Yahoo!ショッピングの禁煙グッズ

健康ニュース

「更年期障害」その原因や症状、対策方法などなど

女性は加齢と共に女性ホルモンの分泌量が低下し、その変化が酷くなると「更年期障害」という形で身体に様々な不調をきたします。特に何もないのにイライラしたり、体温の変化が激しくなったりと様々な症状があります。そして放っておくと、その症状はどんどん悪化していく可能性が高いですから、不足している女性ホルモン成分を補うようにしなければなりません。それに応じてサプリを飲むなど何等かの対処が必要になります。日常で人はイライラしたりという事はよくありますが、それが更年期障害のはじまりなのかどうかも分かりつらい方もいます。身体に寒気を感じたり、急に暑くなったりというような症状が一緒に出た場合は、更年期障害が原因になっていると考えてよいと思います。

更年期障害の症状を抑えるには
更年期障害というものは、急にイライラしたり、感情を抑えることができず突然泣き出したりすることもあります。また、気分が上がらず落ち込む日が続くこともあり、更年期障害は精神的にムラがあることが特徴的です。このような更年期の症状は、女性ホルモンが大きな影響を与えていると言われていて、特に深く関わっているのは「エストロゲン」です。更年期障害を抑える方法は、気持ちを落ち着かせるために朝の太陽を浴びることです。太陽を浴びることで、ビタミンDが体内で生成され幸せホルモンのセロトニンを分泌させることができます。
また、食事からも効果があります。マグネシウムやイソフラボンを積極的に摂るようにしましょう。特にマグネシウム成分が体内で少なくなると、人間はイライラしやすくなります。そのマグネシウムが含まれているのは、海藻やナッツ類、チョコレートなどです。納豆や豆腐に含まれるイソフラボンは、エストロゲンという女性ホルモンに似た性質があるため、気分のムラを解消することができます。食事でマグネシウムやイソフラボンの摂取が難しい場合には、健康食品のサプリメントで摂るようにしましょう。サプリメントは、手軽に栄養を摂ることが簡単にできます。食事で足りない栄養を補うことで良いサポート効果を発揮してくれます。

更年期による骨粗しょう症
女性ホルモンは、骨を形成したり強くするのを助ける働きがあるため、女性ホルモンの分泌量が低下する更年期になると「骨粗しょう症」のリスクが高まります。更年期は閉経を挟んだ約10年間くらいのことをいいますが、この10年間で骨量が約20%も低下します。その為この時期に何の対策もしないと、転んだりぶつかったりするだけでも骨折してしまうような骨粗しょう症になるのです。それを防ぐためには、運動をしたりカルシウムを積極的に摂ることで対策できるのです。

プラセンタは更年期障害に効果的に働く
「プラセンタ」は、女性の美容や健康に良い効果をもたらす成分として有名ですが、近頃は更年期障害に効果的なサプリメントとしても人気があります。プラセンタには、女性ホルモンや自律神経の乱れを改善していく働きがあるため、閉経や加齢に伴いホルモンバランスが乱れる更年期障害の改善におすすめです。サプリメントは利用しやすい錠剤タイプや、味も楽しめるドリンクタイプなどがあるため、自分が飲みやすいタイプを選ぶようにしましょう。
更年期障害関連情報
【ニュース】更年期障害対策に › 30歳を過ぎたら始めた方がいい「更年期障害」対策

健康ニュース

酵素は年齢を重ねるにつれて減少している

「酵素」についてお知らせしておきたいことがあります。人間が一生涯のうち体内で作られる酵素の量というものは決まっているのです。年齢を重ねるにつれて、体内での酵素の生産量というものはどんどん減少しているのです。健康のために必要な成分ですから、食事や健康食品などで補うことが必要なのです。

酵素が含む食品について
酵素が含まれる食品を簡単にご紹介します。まずは、納豆、キムチ、味噌、醤油などの発酵食品。そして、生なら野菜全般といったもので、ニンジン、大根、キャベツなど。最後に果物、バナナ、イチゴ、パイナップル、パパイヤなどなど。酵素を摂るならこれらの食品を選ぶようにしましょう。

酵素洗顔後のスキンケアで肌をピカピカに
最近になって酵素を使用したスキンケアが話題となってきています。実はこれは昔からある方法なのです。昔はパパイヤなどから作られた洗顔料を使用することで、汚れ落ちをよくし、肌をキレイに保っていましたが、最近では、酵素洗顔という言葉が出てきたくらいポピュラーなものになっているのです。肌は、普通に生活しているだけでも汚れが付着してしまいますし、汗や皮脂で汚れが固まってしまうということもあるのです。しかし酵素の入った洗顔料でしっかりと汚れを洗い流すことで、その後のスキンケアもお肌に浸透しやすくなるのです。普通の洗顔料では落としきれなかった汚れもすっきりと落としてくれますし、肌に負担をかけてしまうこともありませんので、女性にはとてもおすすめなのです。

健康ニュース

視力回復トレーニングすれば良くなることもある

継続は力なり問いますが、トレーニングを続けることで視力は回復することもあります。視力回復トレーニングというものは、安全に視力回復手術できる方法です。特殊なレーザーやメスなどを使用する手術とは違います。眼球をマニュアル法にそって、ちゃんと運動させることで視力をちょっとずつ回復させるものです。

このトレーニングは昔からありますが、近視の方でしたらご存知ではないでしょうか。トレーニングの例で言うならば、いろんな図を見ながら、なるべく早く目を動かすというトレーニング方法や、遠くや近くのものを繰り返し見たりするものです。こんなことで視力回復ができるのか?と、疑問に思われる方もいらっしゃるでしょうが、継続し続けることで視力回復ということになる場合があるのです。はじめは眼に疲労感を与えますが、運動と同様で毎日少しずつトレーニングを繰り返しているうちにその疲労感もなくなってきます。こうして視力回復トレーニングを継続していくと、視力がだんだんと回復してくるのです。他にオマケの効果もあり「動体視力」も上がるようです。眼がけっこう動くようになり、視野が広がるようになります。

ドライアイって、どんな症状のこと何でしょう
ドライアイとは、眼が乾いたり涙が出にくくなったりすることをいいます。ドライアイに悩まされている日本人は多く、単純計算でも数百万人以上いると推測されていますが、あまり問題になってないのが現状です。

まずは、ドライアイにつながる涙についてお話します。この涙の役割としては、眼に細菌が入るのを防ぐ役割と眼に水分を与えて眼にキズがつくのを守る役割があります。眼に栄養補給の役割もしています。初期症状のドライアイは、眼が疲れやすく不快感や乾いた感じがするなどの軽度な症状ですが、症状が悪化してくると、眼がキズついて細菌が入り病気になることもあります。そしてキズが深くなると、視力低下の原因になるのです。

ドライアイになる原因としては、視力を必要以上に使うことが一番の理由とされています。パソコンやゲームを長い時間使用するなどです。その他に不規則な生活や冷暖房がガンガン効いてる部屋に長時間いたり、長時間車の運転をするなどが挙げられます。その改善方法は、仕事などで長時間パソコンや車の運転をする場合は、1時間に10分程度の休息を取るようにしましょう。眼を休めることが重要です。冷暖房が効いた部屋などで過ごす場合は、調整したり空気が乾かないように加湿器などを使い湿度に気をつけます。不規則な生活の方は、生活リズムなるべく同じように過ごし眼に負担をかけないように休めましょう。

メガネ選びにはコツがあります
顔の形でメガネを選ぶようにしましょう。自分の顔の形を知って「メガネフレーム」を選ぶだけで似合うメガネとなるのです。そして、メガネフレームを選ぶにはアル基準があります。簡単にいうと「バランス」が重要です。人間の顔の形は人それぞれで、同じ顔というものはありません。でも、顔の形はタイプ別に分けることが出来ます。いくつか、顔の形をタイプ別に分けて選ぶと楽にみつかるものなのです。

丸顔編
丸顔の方は、丸いメガネフレームを選んではダメです。丸顔をシャープに見せるには、メガネフレームの下端が薄いものか、メガネフレームの下がないメガネを選ぶと良いでしょう。あと、直線的なデザインのメガネのヤツもシャープな印象を与えてくれます。
面長編
面長の方は、比較的にメガネが似合うとされています。形としては、ほぼ正方形で大きめの四角形のフレームと丸みの形をした逆三角形のフレームのものを選ぶようにしましょう。